EHPRG-2016画像コンテストで入賞

受賞式での入舩センター長

受賞式での入舩センター長

 ヨーロッパ高圧力会議(EHPRG)のBest Image Contest”Art in Science”で、入舩徹男センター長が出品した写真が第2位に選ばれ、9月4日~10日にドイツのバイロイトで開かれた同会議の第54回大会(EHPRG-2016)中に表彰されました。同コンテストはEHPRG-2016実行委員会が、高圧力の科学と技術に関連する芸術的な画像を募集したもので、入舩センター長によるマルチアンビル超高圧装置用のヒメダイヤ製アンビルの写真が、審査員により高く評価されたものです。尚、入舩センター長とGRCの國本健広研究員らのグループは、この装置により既に90万気圧程度の圧力発生に成功しており、更にマルチアンビル装置の従来の限界を超える圧力発生に挑戦する取組をすすめています。

コンテスト結果のリンク先はこちら(http://www.ehprg2016.org/poster-prize-winners/best-image-contest-art-in-science/)

レセプション前に飾られた写真

レセプション前に飾られた写真


 

地球深部ダイナミクス研究センター

〒790-8577 愛媛県松山市文京町2-5
愛媛大学城北キャンパス
理学部構内総合研究棟Ⅰ >>Access Map
TEL 089-927-8197 / FAX 089-927-8167
サイトポリシー      内部専用ページ
Copyright GRC All rights reserved. | 旧ホームページはこちら