西原 遊, Yu Nishihara, 准教授

研究内容

・地球深部物質の流動特性を通して固体地球の進化を探る
 マントル遷移層、下部マントルといった地球深部での物質の流動特性(粘性率、変形微細組織)を高温高圧変形実験によって解明することを通じて、
 マントルでの物質輸送が地球の進化に果たしている役割を探る
・地球深部物質の流動特性の物理化学的メカニズムを探る
 さまざまな物理化学的条件のもとで変形実験・粒成長実験・化学反応実験を行なうことによって、
 差応力、温度、圧力、含水量などが地球深部物質の流動特性に与える影響を理解する

地球深部ダイナミクス研究センター

〒790-8577 愛媛県松山市文京町2-5
愛媛大学城北キャンパス
理学部構内総合研究棟Ⅰ >>Access Map
TEL 089-927-8197 / FAX 089-927-8167
サイトポリシー      内部専用ページ
Copyright GRC All rights reserved. | 旧ホームページはこちら